2013年08月18日

六十脚

crr.gif
オオゲジの脱皮 Thereuopoda clunifera 2013 Kanagawa


夜の森へ入る。そこは月明かりもなく恐怖の連続。こちらの足音に驚いたセミや大型の直翅目が頭に突然ぶつかってくる。ジョロウグモの網に気づかずに突っ込んでしまい女郎が顔を這う。ザッザッと規則正しく落ち葉を踏む音はタヌキだろうか。崖から滑落する、沼にはまる。思い出したくもない異常な体験もした。なぜそんなにビクビク怯えながらも夜の森に入るのか。
posted by jan at 21:17| 蟲君諸々